二次会の服装はそこまで気にしなくても良いのでしょうか?

服装に悩む女性

二次会でも服装は気にしないといけない時があります。
二次会に参加しようと思っている人の中には二次会だからそこまで服装の心配をしなくても良いと思っている人も意外といます。

確かに二次会の中には服装を考える必要がないものもあります。ですが、それは何の二次会に行くかによっても変わってきます。

二次会なら何でも服装を気にしなくても良いという事にならないです。

実際に二次会で服装を気にすべき時はどういう場合か?

では、実際に二次会で服装を気にすべき場合はどういう場合かというとそれは結婚式や祝賀会の二次会に出る場合等一次会の延長みたいな二次会はしっかりした服装でないとダメです。

では、逆にどういう場合だと二次会に参加しても特に服装を気にしなくても良いかというとそれは一次会とは全く関係のないただ一次会に参加した人の中から適当に飲み会をしようという場合は服装はどうでも良いです。

その場合は正式な二次会ではなく単にまだお酒が飲み足りない人が一緒になってお酒を飲もうと思った時に行く二次会です。この場合は単会社に同僚が一緒になって飲みに行くのと同じなのでこの場合の二次会は全く服装を気にしなくても良いです。

ですが、一次会の主催者が主催者になって行うような割と重要な二次会の場合は適当な服装で参加していけないです。この場合は適当な格好で二次会に参加すると完璧に失礼になります。

なので、これから二次会に参加するという人で二次会なら服装を気にしなくても良いと思っていたという人はそれだと場合によってはとても失礼になるという点を自覚するのが大事です。

ただ、その二次会も二次会という名のただの飲み会なら全く服装を気にしくても良いです。その場合は逆に思い切ってお酒を飲めないのでラフな格好で行った方が良いです。

つまり、服装を気にしないといけない二次会というのは一次会の流れがある場合の二次会という事になります。なので、場合によっては二次会も服装はしっかり気にしないといけないという事です。